teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


どうぞよいお年を!

 投稿者:久野 勲メール  投稿日:2010年12月26日(日)15時15分6秒
   暑中見舞いから、急きょ寒中見舞いになってしまったようです。当サイトでは
この1年目立った更新は出来ませんでした。来年は頑張って地道に少しでも更新
を続けたいと思っていますので、また時々ご訪問ください。それでは、厳しい寒
さが続いていますが、皆様どうぞよいお年をお迎えください。
 
 

盛夏

 投稿者:久野 勲メール  投稿日:2010年 8月 4日(水)12時29分47秒
  暑中お見舞い申し上げます。

 
この7月だけでも、熱中症で100名近い人たちが亡くなられているそうです。
まだまだ、これからが夏本番です。特に先輩、そしてご同輩(60代)の皆さん、
「熱中症対策」は大丈夫でしょうか?お互い、十二分に注意をしたいものです。
 

ありがとうございました

 投稿者:久野 勲メール  投稿日:2009年12月30日(水)06時43分31秒
   この一年、拙い当HPにご訪問いただきありがとうございました。また
わざわざ掲示板への書き込み、およびメール送信等いただいた皆様方どう
もありがとうございました。喪中につき新年のご挨拶は失礼いたしますが、
どうぞ良いお年をお迎えください。
 

了解しました

 投稿者:久野 勲  投稿日:2009年 6月29日(月)22時28分3秒
   らぐさん、お便りありがとうございます。またのお越しをお待ちしています。  

大変 おひさしぶりです。

 投稿者:らぐ  投稿日:2009年 6月27日(土)19時54分44秒
  お久しぶりです。
いきなりですが、ブログを移転することにしたので リンクの削除をお願いします。
 

今度・・・

 投稿者:らぐ  投稿日:2008年 5月16日(金)22時58分50秒
   来週あたりに、暇があれば浜寺中学校に行く可能性があるので、その時に接点のある先生に鮎の話をしてみようかと思います。中学校のHPに浜寺の事などを紹介したいと言ってましたので、石津川を紹介する際には鮎も広まるかなぁ、っと勝手に想像していますが。
10月の布団太鼓祭りの時に、街中を巡業する際についでにゴミを拾うのも良いかもしれませんね。(自分は観客専門ですが・・・)

中学校のHPの右にある「フラッシュ動画」項目で、やっさいほっさいが紹介されています。

http://www2.sakai.ed.jp/hamadera-j/

 

壮大な夢!

 投稿者:久野 勲  投稿日:2008年 5月16日(金)14時09分33秒
   赤っぽいカッターを着て、肩から鞄をぶら下げ、デジカメで写真を沢山撮って居ましたか、見かけませんでしたねぇ。ところでコウモリはともかく、市民ボランティア・グループ「石津川に鮎を」の西川さんや船本さんのお話では、陸に近い海まで鮎が来ているそうです。すでに大和川には遡上をはじめているとか。石津川に鮎が姿を見せ、昔のように泳げる日は、そう遠い話ではないかも知れません。そんな壮大な夢を少しでも早く実現させるためにも、多くの人たちが川に関心を持ち今回のような行事に参加するなど、とりあえず些細な事からでも実行に移して行く必要がありそうですね。  

下っていたのですね。

 投稿者:らぐ  投稿日:2008年 5月12日(月)19時31分2秒
  あの後、川を下っていたんですか…見れなくて残念です。また来年も行けたら行こうかなと思っています(受験とかあるとは思いますが)。しかし、あの川を下ることが出来たのは、手作り+底が浅くて丈夫な構造だったからでしょうか。そういえば、小学校の頃はよくコウモリを見かけたものですが、最近はどうしたのでしょうか。石津川の上を飛んでいるのをまったく見かけません。鮎もそうですが、石津に自然を戻さなければなりませんね。石津川で泳げる日を楽しみに…出来る日が来ることを待っています(笑

http://ragunadosu.jugem.jp/

 

初体験

 投稿者:久野 勲  投稿日:2008年 5月12日(月)10時39分2秒
   昨日は友人と2時過ぎ頃太陽橋で見る予定でしたが、前日の雨が気になり早い目に出かけました。思ったほど増水していなかったものの、川下りが実施されるのかどうか確かめるために現地まで行ってみました。「らぐ」さんの写真にある石津川のプレートがかかった橋に着くと、「行ってらっしゃい」という子供達の声が聞こえ葦船がこっちに向かっていたようなので慌てて太陽橋の方へ帰りました。13号線から上流は、かなり浅く相当難航したようで待つこと1時間、次々と三艘の葦船がやって来ました。子供の頃はよく泳ぎましたが、これほど長時間「石津川の流れ」を眺めたのは初めての体験でした。  

ついでに・・・

 投稿者:らぐ  投稿日:2008年 5月11日(日)20時18分19秒
  http://ragunadosu.jugem.jp/
こちらに今回の写真を少し乗せて見ました。あまり感想とか書いてませんが・・・暇なときにでもご覧ください。使わないとは思いますが・・・もし気に入った写真があればご自由にお持ち帰りしてください。

http://ragunadosu.jugem.jp/

 

レンタル掲示板
/5