teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 偽物市場/信用第一/yahoo37.com(0)
  2. ぽろりっ(0)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ありがとうございます

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2017年 3月18日(土)17時18分42秒
  たき様

ようやく発行できました。
ご感想ありがとうございます。表紙候補3つのうちどれにしようか迷ったのですが、
http://kagiroi3.blog.fc2.com/blog-entry-1559.html

最終的には、龍センセが「ドラマがある」と言ってこれに決めました。
ま、写真はすべて私が撮ったものですけれど。

佐保川沿いはもうすぐ花の路になります。
 
 

届きました

 投稿者:たき  投稿日:2017年 3月18日(土)09時08分40秒
  先日、「かぎろひの大和路」が届きました。
表紙を観て「うわっ!きれい」と声が出ました。
左下には受付?があり、上と右が黒くなっているのは山門から
撮ったのでしょうか。

「万葉人の語らい」では佐保川に関する歌があります。佐保の
地は好きなんです。思い出しながら読んでいます。
 

絵本

 投稿者:たき  投稿日:2017年 3月14日(火)09時12分50秒
  円亀山人様
市立図書館でも探したのですが判りませんでした。
借りられるようなら小4の孫に読ませたいです。

この前に県立図書館で3才の孫に紙芝居を読み聞かせました。平日だったので
子供の来館者もなく隅の方で読んだのですが次々に「読んで、読んで」とせが
まれました。上の孫娘が小さい時も数冊借りて自宅で紙芝居をしたのでした。

知人は幼稚園の先生でした。退職してから自宅の車庫で近所の子供たちに週1で
すが紙芝をしています。大型のリュックサックに図書館で借りた紙芝居を重そ
うに背負い、でも楽しそうにしています。
円亀山人さんの奥さんやお仲間の方々もこのような光景なんだったのだろうと
想像しています。
 

読んでくれたんだ!

 投稿者:円亀山人  投稿日:2017年 3月13日(月)20時57分28秒
  たき様
絵本、読んでくださったのですね。感謝です。
作者は昔は当地におられ、子どもの本の会の仲間として、
妻と行動を共にしていました。
読み聞かせや、紙芝居、昔の手作り遊び等々です。
その後、ご夫婦とも徳島に転勤され、絵本も自作するようになりました。
努力の人です。妻に報告しておきます。
 

絵本

 投稿者:たき  投稿日:2017年 3月13日(月)16時50分57秒
  やまさきじゅんよさんの「とくしまからきました」を拝見しました。
徳島に住む男の子が県外で「とくしまってどこ」と尋ねられるところから
始まります。

まず四国の徳島がどこにあるのかとの紹介から始まります。
岡山県の下、そして四国4県をそれぞれ県の形で県名を紹介していました。

祖谷のかずら橋など観光地の紹介や名産品、食べ物の紹介などかわいい童画タッチ
で描かれています。そして紹介文もイラスト風の手書き文字なのです。
絵も字も大きくてユーモラスたっぷりで“ふふふっ”暖かみが伝わってきます。
ニコッとさせていただきました。
立ち読みだけで申し訳ありません。
 

こんばんは

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2017年 3月12日(日)18時35分4秒
  雫さん

美しい写真をありがとうございます。
西吉野の賀名生梅林から高見山が見えたときは感動しましたが、写真はすぐ近くのようですね。
登りたいと思いながら、延期になっています。

若い頃、西鈴蘭台に3年ほど住んだことがあります。
懐かしい気持ちで神戸電鉄に乗りました。

昨日は思いがけず、明石海峡大橋の向こうに沈む夕日を見ることができました。
写真、まだ確認していないのです。
というのも、急な締め切り仕事が舞い込みまして。
かぎろひ誌ができる前に何とかしなくては!
 

おはようございます。

 投稿者:  投稿日:2017年 3月12日(日)09時41分23秒
  お友達のお母様に会ってこられましたか。
さぞお喜びでしょう。
鈴蘭台、主人の姉も住んでます。

昨日は西吉野のから東吉野へ行ってきました。

広橋梅林から高見山付近へ。

びっくりです。素敵って叫びました。

 

残念

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2017年 3月11日(土)08時17分58秒
  おはようございます。

雫さん
お相撲ファンなんですね! 節分のときも撮ってはりましたね。
楽しんできてくださいね。

そうそう、乙女塚古墳などにも立ち寄ります。
なにしろ私は初めてなのでとても楽しみなんですよ。

実はこれから神戸へ行きます。鈴蘭台まで。
友達の家へ行くのですが、お世話になったお母さんがあまりおもわしくないようなので。
 

( T_T)なんてこった

 投稿者:  投稿日:2017年 3月11日(土)00時12分56秒
編集済
  神戸東灘区岡本で大半を育ち、阪神魚崎は我が家の真南です。

灘五郷なんて 青春の一ページ。
なんど歩いたことか。

魚崎は結婚仕立ての時、まだ社宅に入れないで
借利上げ社宅に住んでた所です。

灘五郷 高島忠夫さんの所もあるし
乙女塚古墳でしたか それをはさんで求女塚古墳も二つあります。

いいですねーー

飛んで行きたい、帰りたい(^○^)

なのにその日は大相撲を見に行く予定で切符も買ってあります。

写真は賀名生梅林 先週はまだなお早しでした。

残念無念。




 

灘の酒蔵めぐり

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2017年 3月10日(金)20時03分28秒
  雫さーん

こんばんは! ありがとうございます。
かぎろひ歴史探訪、正式にはこの3月23日が1回目で6月8日まで6回実施します。
ご都合のつく日がありましたら、ぜひ!
http://www4.kcn.ne.jp/~kagiroi/rekisitanbou/8.html

いつぞやご参加くださったときの打ち上げメンバーがいまだに「雫さん!」と言うてはりますよ(笑)

さて、その打ち上げメンバーの一人で阪神間在住の方が「灘の酒蔵めぐり」を企画してくださっています。昨年に続き2回目。
今のところ、12人参加予定です。
ご都合がつくようでしたら、いかがですか。
3月17日(金)10時阪神魚崎駅集合です。今回のコースは古墳などもあるようで楽しみです。
ご参加の場合は、お弁当持ちでよろしく。
 

レンタル掲示板
/284