teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 偽物市場/信用第一/yahoo37.com(0)
  2. ぽろりっ(0)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


おめでとうございます

 投稿者:たき  投稿日:2018年 2月18日(日)20時30分33秒
  お孫さんのご誕生おめでとうございます。

じいじ、ばあばの忙しさは身を持って感じていましたので大変さは
経験しています。
無理をしないで気長く孫さんと過ごして下さい。
 
 

遅くなりました~

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2018年 2月18日(日)07時52分22秒
編集済
  おはようございます。

たき様、いつもありがとうございます。
キーボードに太極拳に、いろいろ趣味をもたれ充実の日々がつたわってきます。

こちらは12日に2人目の孫が生まれ、ばたばた。
上の子を預かるので、こちらの生活も一変。昨日、母子ともども元気に退院してきましたが、しばらくはこちらで同居します。
「かぎろひの大和路」は校了までもう少しだったのですが、しばらく中断しております。
さらに遅れると思いますが、今はちょっとひらきなおって、一段落したらまたがんばりたいと思っています。
 

場所取り

 投稿者:たき  投稿日:2018年 2月12日(月)10時03分41秒
  昨日、太極拳が一年間使用する体育館や武道館の調整会議にいってきました。
太極拳3団体が県連盟をつくり、普段の練習場ではなくて団体合同の行事が年間に
たくさんあります。

体育館使用の各球技や武道などが年間の土日に集中するので目的の曜日をどれだけ
確保できるかの戦い?です。無理押ししすぎると体育振興公社の係が「もう少し譲
り合って下さい」など押すと引く駆け引きが大変でした。
譲りながらもどうにか要求通りに確保できました。
 

きれいですね~

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2018年 2月10日(土)21時55分57秒
  たき様

こんばんは。
いつもありがとうございます。またまた遅くなり申しわけございません。
キーボード、ずっと続けていらっしゃるのですね。上達されたことでしょう。

目下、「かぎろひの大和路」ラストスパート作業中です。
まだ取材も少し残していますので、デスクワークだけでは終わりませんが、頑張りたいと思います。
今日、奈良は雨天でした。いや、今も降っています。
 

飾り雛

 投稿者:たき  投稿日:2018年 2月 7日(水)11時31分43秒
編集済
  キーボードを習っているビル1階広場に飾ってありました。
孫宅には土曜日に飾りに行きます、4歳になるのでお手伝いを
楽しみにしているようです。

そして午後から「小学校音楽交歓演奏会」にて孫娘の通う小学校
の吹奏楽が出演する演奏会を聴きにいきました。
爺バカですがすばらしかったです。

爺のキーポードは何時まで経っても上手くないですが孫の学校の演奏は
すばらしかった。
 

雪!

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2018年 2月 1日(木)08時28分35秒
  たき様

おはようございます。
月食、見ましたよ。無理だろうと撮らなかったのですが、しばらく楽しみました。赤くなりましたね。

今、奈良市も雪が降っています。今冬、ちらついたことがあるのですが、こんなに降り続けるのは初めてです。積もるかな。明日は気温が上がるようですから、すぐとけるでしょうね。

大雪で難儀されている皆様には申しわけありませんm(__)m
 

月 欠ける

 投稿者:たき  投稿日:2018年 1月31日(水)21時47分57秒
  今夜は月食ですね、外へでて空を見上げると月が欠けていました。
私のデジカメは安物ですからきれいに撮れていませんが・・・。

娘家族も見上げているそうです、4歳の孫もみているそうですが意味も
判らず寒そうにしているそうです。早く家に入れ!!
 

奈良県外

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2018年 1月 5日(金)20時33分51秒
  たき様

お正月早々、長文をありがとうございます。
最近、自省とともに思うことが!

奈良が好きなあまり、奈良に固執してしまっているのではないか、他を知らなさすぎるのではないかと自省しております。

奈良酒しかり、ですが(笑)
四天王寺も、ごく近いのに、むかーし、行ったきりで覚えていません^^;
昨年だったか、一昨年だったか、二上山に登って大阪側に下り、叡福寺にお参りしたときも、そのすばらしさに絶句したものです。

最近は県外のお酒にも開眼しましたので、史跡についても、奈良県内だけではなく、まあ遠くは難しいものの、大阪や京都、わが和歌山にも足を伸ばしたいと思っております。ありがとうございました。
 

正月から長文です

 投稿者:たき  投稿日:2018年 1月 4日(木)10時16分57秒
編集済
  大阪・四天王寺を訪ねて

「うわっ!!ほんまや、一列にならんどる」と云うと妻が「何が並んどん」と問いかける。
ここ四天王寺さんは山門から五重塔や金堂、そして講堂などが縦一列にならんでいる、これが四天王寺
式伽藍配置で、奈良・法隆寺さんは門があって五重塔と金堂が横に並んで奥に講堂があるのが法隆寺式
伽藍配置。

そんなこと話しながら五重塔を見上げて金堂へ。「舎利出し」の説明書きを頂きましたがなんの事かも
判らずに堂内へ。
ご本尊は救世観音菩薩様その四隅には持国天、増長天、広目天、多聞天の四天部が睨みつけています。
もともとはご本尊は救世観音様ではなくて四天部さまがご本尊でしたので四天王寺と名付けられたよう
です。

金堂では僧侶がご本尊にお経を唱えています、前の人にならって堂内を一巡するとなにやら人が並んで
います。
私たちも並びましたがこれが「舎利出し」の儀式と気が付きました。
入堂の際にいただいた資料によると「舎利」とはお釈迦様の遺骨を指すもので「日本書紀」の記述に推
古三十一年(623)新羅より舎利を贈られ、四天王寺に納めた記録が見られます。とありました。

「舎利出し」とは「舎利職」が中心伽藍金堂にて六躰のバラモン像頭上の玉塔を戴く舎利塔を開き、四
天王寺開祖・聖徳太子が御感得されました。「南無佛のお舎利」を出し奉り、毎朝供養してご参詣者の
頭上に戴くものです。とあります。
私たちの順番がきて舎利(由緒では釈迦の左眸)を持った僧の前に進み合掌し頭を下げると頭に舎利を
置いてくれるんです。これでお釈迦様と私とが縁で結ばれた事にあります。そう信じられているんです。
毎朝の行事で11時から始まるその時間に偶然に巡り合って縁をいただきました。

こんな文も「参詣者ご自身が自ら釈尊とご結縁され菩提に至る為、頭上にお舎利を戴き、また、父母眷
属、一切の精霊追善の為にも舎利を戴くと功徳があると言われております事から、たくさんの方々が舎
利の供養に預かるよう、日々参詣されます」ともありました。

金堂を出て境内を巡っています、なんでこの地に四天王寺さんがあるかといえば、今から約1400年
前、推古天皇元年(593)聖徳太子が崇仏派の蘇我氏と廃仏派の物部氏との戦いで、蘇我氏が勝てば
四天王寺を建てる事を祈願して蘇我氏が勝ったので聖徳太子はこの地に建てました。大まかにはこうい
うことなんです。でも飛鳥時代なのになんで飛鳥に建てずにはるかに遠い河内の地に建立したのかは不
思議でした。

帰ってから調べてみたんです。河内は物部氏の地だったので戦いに勝った蘇我氏は土地と奴婢とを没収
し物部氏の地の上に敢えて四天王寺を建立したらしいです。
歴史が古いですから何度も焼失しているようです。昭和9年の室戸台風の倒壊の被害や先の戦争ではほ
とんどが焼けてしまったようで五重塔の燃えている写真もありました。(四天王寺の歴史の中に)
現在の伽藍は昭和38年に再興されたコンクリート建築です。

訪れたのが12月30日なので迎春の準備なのか入り口を閉ざしていて宝物館などお堂がずいぶんありま
したが見学出来ないのです。
参道では早くも露天の準備をしている店もあり初詣ムードがありますが見学できないのもあり少し残念
ではありました、しかしめったに遭遇できない「舎利出し」に参加しお釈迦様とご縁もできました。帰
ってから「良かった」と妻と思い出して話しています。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:かぎろひ  投稿日:2018年 1月 3日(水)09時04分3秒
  皆様、いかがお過ごしですか。

わが家は1日、6人が集まりましたが、東京の娘は1週間遅れとなり、恒例ハイキングも延期。
静かな朝を迎えています。

それにしても、たき様、海があるのはいいですねぇ。
すばらしい日の出をありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/290