teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


おめでとうございます♪

 投稿者:山本貴嗣  投稿日:2021年11月26日(金)11時14分49秒
  >gejigejiさま
 おめでとうございます、いいですね♪
 私も少し買い物をしました。
 あとアマンゾではないですが、久々にネオ一眼のデジカメを買いまして支払いだけ先にすませ、物の到着を待っております。
 きょうもどうぞよい一日を♪
 
 

届いちゃいました。

 投稿者:gejigeji  投稿日:2021年11月22日(月)12時55分22秒
  昨日の夜、心が揺れ動いているなんて書いたばかりなのに、あの後ポチってしまいました。
そうしたら、もう着いてしまいました。注文を出してから12時間。仕事が早すぎですAmazonさん。
中を見たら一枚だけの到着でした。吹き替えが矢島正明カーク船長と山東昭子議員ですよ。
これから56年前にタイムスリップして参ります。
 

迷ってます

 投稿者:gejigeji  投稿日:2021年11月21日(日)21時17分25秒
  今日、Amazonのブラックフライデーで何か買おうかと思って覗いたら、お薦めの映画で「黄金の七人」と「黄金の七人レインボー大作戦」のBlu-rayが出ていました。
どこで私の趣味を調べてきたんだとAmazonの調査能力に感服したのですが、これを買うべきかどうか悩んでいます。というのも最近、円盤を買うと買っただけで安心してしまい見ないことが多くなっていることと、NetflixやAmazon primeで事足りていることなどです。しかし、この1965年のこの映画はどこも配信していません。昔のあの思い出のお姉ちゃんを見たい、これを逃すと再販はないかもしれないなど、気持ちは揺れ動いております。
 

お疲れ様です;

 投稿者:山本貴嗣  投稿日:2021年10月29日(金)08時28分27秒
  >gejigejiさま
 お疲れ様です、それはちょっと緊張しますねw
 私の名前(あつじ)は珍しいのでそういうことは経験がありません。まれに同じ字でもまず読み方がちがうようなw
 きょうもどうぞよい一日を♪
 

珍しい体験

 投稿者:gejigeji  投稿日:2021年10月25日(月)22時40分30秒
  今朝、珍しい体験をしました。テレビをつけていたらニュースで犯人として私の名前が呼ばれました。
「えっ」と思って画面を見たら、もちろん私が映るわけではなく犯人の中年男性が連行されるのが映っていました。
同姓同名かと思いましたが、苗字は一緒でしたが、名前は漢字が違いました。
別に悪いことをしてないんだからドキドキする必要はなかったのですが、ちょっとドキドキしました。
 

護身術は走って逃げる問題について

 投稿者:山本貴嗣  投稿日:2021年10月13日(水)09時55分11秒
  昔から護身術は走って逃げるのが一番という人がいますが、そもそも走って逃げられる状況なのにあえて戦うのはバカ者と言ってよく、それができない状況で必要なのが護身術です。
 病気にかかったらどう治療するか、という話をしている時に、病気にはかからないのが一番という回答をする者がいたらどう思うでしょう。
 また、私は近年膝を壊して昔のように走ることができません。
 バス停のバスに向かって走ることはできませんし、医師からもヒンズースクワットなどしないように言われています。
 私には、走って逃げるという選択肢はそもそも存在しません。
 内面の問題以前に、護身術に関して、このバカげた回答をする人は、私は硬くお断りいたします。
 

いろいろと考えた結果

 投稿者:ポール・ブリッツ  投稿日:2021年10月 5日(火)01時22分35秒
  十年くらい前にこの掲示板で「護身術は走って逃げることにしくはないのではないか」と発言して意見されたことを延々と考えていたのですが、

「どんな護身術にも穴があって当然」であり、

合気道もシステマも「走って逃げる」にも穴があって当然なのであり、

穴がない護身術など「殺されて死んだらそれはそれでいいと思う」くらいしか凡夫にはできぬという結論に至りました。

鍋島武士みたいに毎朝死の訓練をするのもそれはそれでいいと思いますが凡夫には真似できないので、

結局のところ恐怖と苦痛にみじめにあがいて小便を漏らしながら死んでも「それはそれでいい」と思ってしまうことしかできることはないのではないか、と。

苦痛にまみれた永遠の輪廻転生の運命なら、それもそれでよし、仏教のような解脱も魂の高次のステージへの上昇もしょせんは幻想にすぎないので、いざ、もう一度、とニーチェみたいに生きてみたい、と思ったであります。
 

偉大な方でした

 投稿者:山本貴嗣  投稿日:2021年10月 1日(金)00時20分5秒
  >gejigejiさま
 私が中学生の頃、大ファンになったゴルゴ13の単行本を、社会見学に行くバスの中でこっそり読んでました。
 その中学生が漫画家になって還暦を過ぎても、ゴルゴはまだ休まず続いていました。
 あんな超人漫画家がいたでしょうか。
 無用之介も好きでした。サイレントワールドも好きでした。ほかにもいっぱい数えきれないほど楽しませていただきました。
 それらの本を買った故郷の本屋も、あの頃生きていた祖父母も母も、今はこの世にありません。
 今さいとう先生までも亡くなられ、私は寂しいです;
 心からの敬意と感謝を込めて、ご冥福をお祈り申し上げます。感謝合掌;
 

さいとうたかをさんを悼んで

 投稿者:gejigeji  投稿日:2021年 9月30日(木)21時27分36秒
  さいとうたかをさんが亡くなってしまった。
NHKの「満勉」では現役でバリバリと描かれていた印象だったのでちょっとびっくりした。
ゴルゴ13が代表作だが、私は子供の頃読んでいた「無用の介」が懐かしい。
同年代の漫画家さんで今でも作品を発表されているのはちばてつやさんぐらいしか思いつかない。
戦後、漫画文化を日本に定着させた功労者がまた一人亡くなり寂しい限りである。
今までありがとうございました。
 

こんばんは

 投稿者:山本貴嗣  投稿日:2021年 9月 4日(土)03時56分12秒
  >神無月さま
 39℃はかなりヘヴィな副反応ですね、お疲れさまでした。
 みなもと先生、私は小学6年生のとき読んだ「ホモホモセブン」で大ファンになりました。マンガの一つの究極の完成形態だと思っています。一度だけコミケか何かのイベントの後、お話させていただいたことがありました。今となっては宝物の思い出です。
 ありがとうございました、ご自愛を。
 

レンタル掲示板
/246