<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


12月5日例会

 投稿者:為体  投稿日:2021年12月 6日(月)09時40分47秒
返信・引用
  日時:12月5日 日曜日 JR大和路線・王寺駅 9時30分集合 9時40分頃スタート
もうすぐ寅年 信貴山と龍田大社【山コース】
コース:王寺駅→三郷中央公園→ケーブル跡ハイキング道→信貴山朝護孫子寺→開運橋→
とっくり湖(とっくり吊橋)→竹林寺→竜田古道の里山公園「スマイルランド」(昼食)
→龍田大社→JR・三郷駅
参加人数:150人程度?
感想:
・三郷中央公園のトイレ行列が長く時間がかかった。寒い為でしょうか。
・ケーブル後の道路やハイキング道は何時歩いても汗かきますね。
・信貴山朝護孫子寺と言えば大きな虎ですね。写真撮りました

・朝護孫子寺の大本山千手院では厄除長寿祈願 大根だき会 (やくよけちょうじゅきがんだいこんだきえ)が行われておりました。
・とっくり湖の吊橋、ゆらゆら揺れる吊橋、真っ直ぐ歩けたでしょうか。
・龍田古道里山公園で昼食、広くて良かった。やはり冬ですね。歩く時とは違い少し寒かったです。昼食場所には12時半頃到着、もう少し早い場所が嬉しいです。
・昼食後は、地図にも書いてありました、「山道で長い下り坂、すべりやすいのでご注意ください。」落ち葉も積もっており歩きにくい下り坂でしたので尻餅付いた人もいたと思います。
・龍田大社にお参りしてJR三郷駅に14時20分頃ゴール。
・スタッフの皆さんありがとうございました。
・次回もよろしくおねがいします。
 

シンコン畑ウォーク

 投稿者:インドネシア支部員  投稿日:2021年12月 5日(日)19時46分3秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
皆様、お元気でしょうか?
例会の様子はメールで読ませていただいています。
峠の赤とんぼさん、お返事をいただきながら
お返事もできず、申し訳ありませんでした。
インドネシアに戻り、元気に過ごしております。

さて、インドネシアでも少しずつ活動を開始しております。
11月はジャカルタから南に車で40分ほどのところにある
スントゥールのシンコン畑でウォーキングを実施しました。
シンコンというの名前をあまり聞いたことないかもしれませんが
キャッサバといえばわかるかもしれません。
この芋からタピオカが作られます。
インドネシアでは家族連れで参加する人も多いので、
歩く距離と歩行速度を変えて2コースで実施しています。

11月はすでに雨季に入っていますが、
曇りながらも雨も降ることなく、
山並みもはっきり見えるという
好条件での実施となりました。

世界でオミクロン株の広がりもあり、
13の国から入国禁止と海外から帰国されるすべての人に10日間の
強制隔離が義務化されています。
年末年始には人流抑制のため活動制限を予定されています。
 

花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2021年12月 5日(日)16時38分15秒
返信・引用 編集済
  冬季 里山に野花がありません。
やむなく植物園のおせわになります。しばらく御辛抱願います。

咲くやこの花館

ポリスタキア・ネオペンタミア(polystachya neobenthamia)ラン科
タンザニア 原産地
冬から春 長い花柄を持つ白い小さい花を毬状に集合して咲かせます。
花には芳香があります。

ポリスタキアネオペンタミア1d.jpg

ハイドウンツバキ
ベトナム 原産地
花弁が厚く内側にくぼみ うつむき加減に咲きます。
ベトナムではテト(旧正月)を祝う花です。

ハイドウン。ツバキ1d.jpg

シークワーシャー
沖縄の方言「酸(シー)を食わせる(クワース)モノ(サー)」という意味から名がついたそうです。
深い酸味と爽やかな香りが特徴です。

シークワーシャー1d.jpg

パラポラッチョ
スペイン語で「酔っ払いの木」を意味します。
2014年にさっくやこの花館にアルゼンチンから導入されました。

パラポラッチョ1d.jpg

https://88838892.at.webry.info/

 

「火垂るの墓」の舞台を歩きました

 投稿者:峠の赤トンボ  投稿日:2021年11月30日(火)16時11分21秒
返信・引用
   11月27日の例会、JRさくら夙川駅から歩き始めました、桜の頃には見事な
眺めですが、さすがにもうほとんど葉っぱもありませんでした。
今日は野坂昭如原作の「火垂るの墓」、アニメ映画で人気の作品ですが私は
観たことがなく、原作を読んで参加させていただきました。

 終戦間際、、、戦災孤児の物語ですが、昨年2020年6月に西宮市の「震災記念
公園」の一画に写真のような碑が建てられました。震災、戦災などを避けたいと
思う地元の皆さんの熱い思いを感じました。私も終戦当時は小学校1年生だった
だけにあらためて平和を、平穏な世の中を願う気持ちでいっぱいでした。

 ついでタイガ-スにご縁の深い「廣田神社」に参拝しました。今年もVには縁が
ありませんでしたが、早々と来年寅年の絵馬が飾られていました。私は寅年だけに
感激一入。21日には京都護王神社の虎の絵馬、そして12月5日には信貴山への例会
もあるだけに、これは幸先よろしいと喜んでいます。
 

花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2021年11月26日(金)16時46分15秒
返信・引用 編集済
  宝塚西谷の森公園
花が少なくなり樹木の果実がお目当てです。
紅葉の季節へと移ってゆきます。

ウメバチソウ
 湿地帯に白い優しい花 ウメバチソウが残っていました。

ウメバチソウ1d.jpg

ヤブムラサキ
 淡い黄色の葉と紫の種子のグランデイションが素敵です。
葉に触れるとビロード感覚があり、種子の首元には毛が密生します。
「ビロードの服と毛のマフラーを着用した貴婦人」と称しています。

ヤブムラサキ17 (2)d.jpg

カマツカ
 葉がなくなると果実だけでは判別が難しくなります。
 果実の柄にシワがあるのでわかります。

カマツカ19d.jpg

https://88838892.at.webry.info/

 

/348