投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


奈良公園の「赤」と「黄色」

 投稿者:峠の赤トンボ  投稿日:2019年12月 3日(火)19時43分32秒
返信・引用
   奈良公園で出会った紅葉のシ-ンです。
この「赤と黄色」が鮮やかなのに感激しました、二景とも大仏殿の裏側で
撮ったものです。師走から新年へ、着実に歩む奈良公園を楽しみました。
 

ノコンギク

 投稿者:ビッグジョン  投稿日:2019年12月 1日(日)21時19分11秒
返信・引用
 
1130ノコンギク
ボクが好きなノコンギク(野紺菊)です
花の色合いが何とも言えなく素敵

みなさんもこんなつまらない投稿をして
歩行者天国をにぎわしましょう!

https://plaza.rakuten.co.jp/kansonaikikata/

 

大山崎町のマンホール

 投稿者:ビッグジョン  投稿日:2019年11月26日(火)20時58分41秒
返信・引用 編集済
 

1125天王山2
阪急・大山崎駅からJRの踏切を越えると
天王山の登り口である
そこで見かけたマンホールです。




町の花(さくら)・鳥(うぐいす)・木(あかまつ)がデザインされた蓋


1125天王山2-2
中央に町章を配したマンホール


マンホール蓋のデザインはその土地の特徴を伝えてくれます

OWUには〇田さんという
マンホールの蓋を写真にとる趣味の会員さんがいます。
相当のマニアでボクなど足元にも及びませんが
その人の影響で、最近、出かけた先のマンホールを
撮ってブログに紹介しています。


最近、この掲示板の投稿が少なく淋しいなと感じています。
会員のみなさんも、自分の趣味でもなんでも結構ですので
どしどし投稿をしていただけると嬉しいですね。

https://plaza.rakuten.co.jp/kansonaikikata/

 

ジョクジャカルタ・国際ヘリティジ・ウォーク

 投稿者:インドネシア支部員  投稿日:2019年11月24日(日)01時53分0秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。

今年もインドネシアのジョクジャカルタにて国際ウォークが
11月16日、17日に開催され、国内外から約3000人が参加しました。
今年も昨年に引き続き参加してきました。
1日目は世界遺産であるプランバナン寺院から歩き始め、
周辺の寺院を回っていきます。
2日目はメラピ山麓のトゥリ村を巡るコースです。
学生ボランティアならびボーイスカウトの方々のサポートもあり、
交差点ではガードマンによって安全に渡ることができ、
各コースには矢貼りにより案内もきっちりしており、
言葉ができなくても安心して歩けます。
コースは5km、10km、20kmから選ぶことができます。
朝6時のスタートですが、
それでも8時には30℃を超える気温の中のウォークになるため、きついですが、
約3kmごとにレストエリアがあり、水、果物(マンゴー、スイカ、パイナップル)、
現地お菓子などが用意されており、憩いを与えてくれます。
今年はフランスからの訪問者が多かったですが、
日本からも静岡からの団体も含め、多くの方が参加されていました。
毎年この時期は毎週国際ウォークが行われており、
韓国、日本(スリーデーマーチ、今年は台風で中止になったそうですが)、台湾を回り、
このインドネシアの大会に参加している強者(いろんな意味で)も多くいます。

夜はパーティー(オプション)があり、
現地料理をつまみながらいろんな方と話ができました。
(残念ながら、イスラム系なのでアルコール類はありません。)
来年も11月14日、15日に開催されることが決まっております。
是非とも参加をご検討いただければ、幸いです。

1枚目 プランバナン寺院
2枚目 レストエリアの様子
3枚目 夜のパティーに参加された日本人一同
 

播磨アルプス・高御位山

 投稿者:峠の赤トンボ  投稿日:2019年10月21日(月)15時06分39秒
返信・引用
   山陽本線を加古川を渡って姫路に近づくにつれ、右手に城壁を思わせる荒々しい
岩山が展開します、標高こそ300米前後ながら岩稜の連なる山塊は播磨アルプス
と言われていますが、その名に恥じない山並みです。昔々例会を企画し案内させて
いただいたこともありますが、昨日20日秋晴れの下久しぶりに出かけてきました。

 縦走路からの展望は抜群、休日・好天でもあり相当な賑わいです。単独行の方も
多いでしたが、家族連れ、カップル、小グル-プなど多彩な顔触れです。行き交う
登山者もあれば、先を譲ったり譲られたり、、、会話も重ねながらとても楽しい
山歩きがが出来ました。三枚の写真は、、、、
 ・山並みが続きますが、右奥が高御位山です、
 ・頂上近くの標識「高御位山」→
 ・頂上の自称「高御位」と高御位神社 です

 大変畏れ多いお話ではありますが、明日22日は「即位礼正殿の儀」が行われます、
天皇様が「高御座」にお登りになられて内外にご即位を宣明になられます、、、、
この「たかみくら」、「座と位」こそ一字異なりますが、私としては一足早くお祝い
を高御位山からさせていただきました、ありがとうございました。
 

/319