【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2022年 4月21日(木)18時30分26秒
返信・引用
  川西市 虫生の森

シロバナウンゼンツツジ
森全体のあちこちで優しい白いツツジが見られます。

シロバナ81.JPG

ラショウモンカズラ
花冠の様子を羅生門の鬼の腕に例えたものです。

ラショウモンカズラ5.JPG

コンロンソウ
山地の谷沿いの湿地に生えるようです。

コンロンソウ2.JPG

コバノガマズミ
平地に近いところに見かけます。

コバノガマズミ4.JPG
 

papandayan火山

 投稿者:インドネシア支部員  投稿日:2022年 4月17日(日)19時01分24秒
返信・引用
  みなさま、ご無沙汰しております。
日本でもウォーキングが再開され、気候も良い季節を迎え、
楽しいウォーキングができていることと思います。
インドネシアの感染状況は1日2000人程度まで減少しており、
規制緩和もあとわずかのところまでになっております。
そのような状況になり、私も友達と歩いたり、みんなと歩いたりと
月に3-5回ほど歩くようになっています。

今日は、ジャカルタから車で5時間ほど離れたpapandayan火山に行った時のことを報告いたします。
Papandayanは標高2600mの山ですが、車で2000mまでのところまで行けます。
気温は17℃、赤道近くと言えでもやはり寒いです。
2002年に噴火があり、火砕泥流のため、山の一部が焼け、
その場所は今も何もない「死の森」となっています。
今も至るところで、噴霧を上げており、
川の色も白色、黒色、緑色と異なった趣があります。
ただし、山頂迄に行く道はコロナのせいで
誰も登らなくなったことから、草で生い茂り、道がなくなっており、頂上に行くことができず、
途中のエーデルワイスの平原(2500m)までしか行けませんでした。
インドネシアのエーデルワイスは皆様の知っているエーデルワイスと異なっており、
イメージが違っていました。

下記に友達がドローンで撮影した「死の森」の動画がありますので
もしよろしければ見てください。
https://youtu.be/8LXMKcpFS_A

登山後は駐車場近くの温泉プールで身体を休めました。
無論、水着着用、せっけんも使うことはできません。
シャワーも水しかなく、冷たくて使えませんでした。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね。
今年はインドネシアもレバラン休みが4/29~5/8と
日本の休みと重なっています。
そのため、日本へ一時帰国することにしました。
しかし、ワクチン接種を2回しかしていないため、
自主隔離があるため、例会は参加できません。
(3回接種だと隔離なしで自由に動けるというのは腑に落ちない)
4/29のOWUチャレンジウオーク、5/1のA例会が無事に行われることを願っております。

画像1 死の森
画像2 2002年の噴火口跡の湖
画像3 山頂近くの草原とエーデルワイス
 

花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2022年 4月14日(木)22時29分0秒
返信・引用 編集済
  猪名川沿いの森
 河川の護岸工事が進み 河川沿いの植物の品種数がが少なくなりつつあります。
珍しく護岸工事のない川沿いの森があります。

ウワミズザクラ
花穂の形が面白いです、 コップ洗いのブラシのようです。

ウワミズザクラ37.JPG

ウグイスカグラ
鶯の囀り聞きながら 写真を撮るのも 乙なものです。

ウグイスカグラ1.JPG

マルバアオダモ  訂正いたしました。

 花が咲くと意外とあちこちで見かけます。
花のない時 見つけるのが困難です。

サイフリボク3.JPG

ヤマブキ
 一重の花ですので実がなります。

ヤマブキ1.JPG



 

花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2022年 4月 2日(土)18時49分45秒
返信・引用
  川西市 桜の森
北摂地域にはエドヒガンが多く自生し 中でも桜の森には60本余が群生しています。
エドヒガンは木の下に落ちた種子は発芽いたしません。種子の果肉には発芽抑制剤が含まれているためです。

鳥に食べられ胃の中で洗浄されて糞として散らばったものだけが発芽いたします・
植物の子孫増殖のための作戦なのです。

モリ1.JPG

モリ18.JPG

モリ52.JPG

もり101.JPG

エドヒガンは私の最も好きな樹木です。
種を拾い苗木を育て近くの北雲雀きずきの森に植樹いたしています。
10年以上経過し10本ほど植えて3本 花が咲きました。
 

花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2022年 3月30日(水)22時00分42秒
返信・引用
  北雲雀きずきの森
暖かくなり一気に春の花が咲き始めました。

ニワトコ
早春他の樹木に先駆けて若芽を展開いたします。
つぼみができていました。

ニワトコ5.JPG

クロモジ
すがすがしい香りが春の花らしい風情を伝えます。

クロモジ6.JPG

コブシ
葉が展開する前に白い花を枝いっぱいに広げます。

コブシ9.JPG



 

/355