<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2021年11月12日(金)16時51分28秒
返信・引用
  秋深まり 秋本番をむかえました。
紅葉の季節前の残り花と果実を拾ってみました。

宝塚西谷の森公園

キセルアザミ
 湿地帯に咲くアザミです。
頭花は初め垂れていますが,だんだん頭花を持ち上げてきます。

キセルアザミ1d.jpg

ツルリンドウ
果実 ツルリと滑り尻もちをつきそうです。

ツルリンドウ4d.jpg

ヤマラッキョウ
ラッキョウのニラ臭は少ないです。雄しべが花被片より飛び出しています。

ヤマラッキョウ2d.jpg

カマツカ
葉の紅葉と赤い果実が秋を伝えます。

カマツカ3d.jpg

https://88838892.at.webry.info/

 

秋本番間近の岡崎市

 投稿者:独言店長  投稿日:2021年11月10日(水)10時27分49秒
返信・引用
  こんにちは!岡崎市も秋本番を迎えつつあります。
先週末、岡崎公園にいってきました。
公園内の紅葉はもう少し先のようですが、菊花展が開催されていました。
三部作でブログにUPしてますので、どうぞご覧になってくださいね。

秋の岡崎公園(愛知県)https://ameblo.jp/nagaom0/entry-12708712809.html
三河武士のやかた家康館 https://ameblo.jp/nagaom0/entry-12709011510.html
家康公のからくり時計 https://ameblo.jp/nagaom0/entry-12709018987.html

お好みの所へ入っていただいたら、左側に「最新記事」ってありますから、そちらからでもご覧いただけます。

また、もみじの香嵐渓のレポートもできればと思っています!
 

河内西国三十三か所詣り

 投稿者:峠の赤トンボ  投稿日:2021年11月 8日(月)16時20分37秒
返信・引用
   shuuterさん、武田尾の廃線跡ウォ-クが賑々しいですね。毎度素敵なお花を
ありがとうございます。さて本題に入る前に、、、OWU例会の模様を少々ご連絡
さえていただきましょう。11月6日は「秋の百舌鳥古墳群」、汗ばむ様な陽気の
もと約140名の参加で久し振りに賑わいました。皆さん満足そうないいお顔です!
やはりお互いに歩くのが好きなんでしょうね。

 先般は和泉西国三十三か所詣りを完歩いたしました、コロナ禍に相応しく身近な
エリアを大いに楽しみ、新たな魅力を発見いたしました。続いては河内西国三十三
か所詣りです。今日の姿が定着するまでにはいろいろ、、、あったようですが、
中河内エリア、とくに八尾市、東大阪市には三分の二近くが存在します。今回も
和泉のときと同様に素敵な体験をさせていただいています。

 11/4日現在、28寺院の観音様にお会いできました。今日は太子町の「叡福寺」
を紹介させていただきます。皆さんご存じの聖徳太子の御廟のあるところです。
ちょうど今年は「太子1400年御遠忌」の年であり静かな賑わいも、、、、。
河内が終わると「摂津西国三十三か所詣り」も待っています、とことんやります!
 

花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2021年11月 6日(土)08時47分37秒
返信・引用 編集済
  武田尾
コロナ患者も少なくなり 秋晴れ 無風 絶好の行楽日和です。
廃線跡 多くの行楽客でにぎわっていました。

ヤクシソウ
日当たりのよい道端にありました。
優しく秋を表現してくれる花です。

ヤクシソウ26d.jpg

シロヨメナ
菊の判別はむつかしいのですが、葉の形で判断しています。

シロヨメナ22d.jpg

トキリマメ
割れると黒い種子が現れます。
赤い鞘見つけると嬉しくなります。

トキリマメ3d.jpg

廃線跡

タケダオ24d.jpg

https://88838892.at.webry.info/

 

花便り

 投稿者:shuuterメール  投稿日:2021年11月 1日(月)14時43分15秒
返信・引用 編集済
  秋の花 終わりが近くなったようです。
里山の野花が少なくなりました。

五月山

コウヤボウキ
 高野山では果実や竹など修行の邪魔になると考えられ栽培が禁じられていました。
コウヤボウキの幹や枝を束ねて箒を作ったことに由来するようです。

コウヤボウキ9d.jpg

ナンキンハゼ
果実が熟すると爆ぜて白い種子が現れます。脂肪分を多く含み冬の小鳥の絶好の
ご馳走になりなります。スズメまで負けずに食べに来ます。

ナンキンハゼ7d.jpg

アキノキリンソウ
晩夏から秋にかけて山道や
草原を飾ります。
近年仲間のセイタカアワダチソウ等の外来種が増え少なくなりつつあるのは残念です。

アキノキリンソウ2d.jpg

六甲山
市民の森広場より

6甲山6d.jpg

https://88838892.at.webry.info/

 

/348