teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


新年快楽 萬事如意

 投稿者:米原  投稿日:2017年 1月 2日(月)14時43分26秒
返信・引用
   大連っ子の皆さんへ

あけましておめでとうございます。

皆さんにとりまして 最良の年となります様心よりお祈り申し上げます。  米原 照子

http://8322.teacup.com/zyun/bbs

 
 

★謹賀新年★

 投稿者:zyun  投稿日:2017年 1月 1日(日)09時21分33秒
返信・引用
  「大連っ子」の皆さんへ

明けましておめでとうございます!!

本年も どうぞ!「霞会掲示板」について、 倍旧のご愛顧の程、衷心よりお願い申し上げます。 From Zyun

 

大連西広場界隈

 投稿者:米原  投稿日:2016年11月26日(土)15時15分43秒
返信・引用
  zyunさん お返事ありがとうございます。

私は 土田写真館、西広場周辺の記憶がおぼろで自信がなく…zyunさんは西広場の地図をお持ちではないかとお尋ねしたのです。大変失礼いたしました。
添付写真の中央館は全く変わっておりませんね。77年の写真では建物の上に小さな赤旗が沢山立っていますが煙突は同じです。下の写真は岩代町 中通りと書いてあります。岩代町(救世軍本部と中央館の間の道)を入ると繁華街が続き その先をずっと進むと大連駅に出ます。(タウンマップ大連)で見ました。

此方では大連の人たちが集う二つの会がありますが、高齢化により参加者が半分になりました。先輩方が鬼籍に入られ 病に倒れる方が増えてきたのです。平均年齢84才はですから致し方ありませんね。「昔を語り歌う会」は、今は大連を懐かしく語る人はなく 歌を中心に楽しんでいますが…一抹の寂しさを感じます。没法子!  近況をお知らせしました。

冷え込んで参りました。お身体をお厭いくださいませ。  米原拝
 

http://8322.teacup.com/zyun/bbs

 

Re: 大連西広場界隈

 投稿者:zyun  投稿日:2016年11月21日(月)16時03分46秒
返信・引用
  > No.1878[元記事へ]

米原さんへのお返事です。

米原さん ようこそ!「霞会掲示板」へ。今日は。

早速サポートを頂戴し感謝・感謝で~す。旧き佳き時代の大連を知る人が少なくなりました。寂しい限りです。

> 弥生高女の通学は市電3号に乗り大正広場から満鉄本社前で下車していたのですが、学校の通達で常盤橋から学校まで徒歩になったのです。ですから1年以上毎日西広場ー大広場を歩いていたのですが…15才の年齢では遅刻を恐れ急げ急げだったのでしょう

それはもう!!大変なことでしたね。常盤橋電停で下車となると、次の西広場前から、大広場警察署前、市役所前、満鉄本社前電停まで徒歩でとなると、15歳の少女はよーく頑張りましたね。アッパレ!ですね。

> さて、土田写真館館の左の道は西通り(電車通り)で救世軍本部の右の路が岩城町かなと思います、合っていますか?西広場の詳しい地図がないのでよく分りません。憶えているのは、岩代町の東に中央館と郵便局、伊勢町の東に教会と西広場幼稚園が続きます。西広場の南側は太陽館と果実屋のみ憶えています

Zyunは残念ながら、当該地域は不案内のため合否はご容赦願います。ついては、老生の収集資料のなかから次のような画像が見つかりました。添付します。参考になれば幸いですが?

それでは復のお越しを楽しみにしています。再見!! From Zyun
  
 

土田写真館

 投稿者:米原  投稿日:2016年11月20日(日)15時11分21秒
返信・引用
  zyunさん 今日は。

旧土田写真館の件です(このあと旧を省きます)私は西広場の土田写真館と救世軍本部の建物は全く記憶がなく残念です。
弥生高女の通学は市電3号に乗り大正広場から満鉄本社前で下車していたのですが、学校の通達で常盤橋から学校まで徒歩になったのです。ですから1年以上毎日西広場ー大広場を歩いていたのですが…15才の年齢では遅刻を恐れ急げ急げだったのでしょう。

さて、土田写真館館の左の道は西通り(電車通り)で救世軍本部の右の路が岩城町かなと思います、合っていますか?西広場の詳しい地図がないのでよく分りません。
憶えているのは、岩代町の東に中央館と郵便局、伊勢町の東に教会と西広場幼稚園が続きます。西広場の南側は太陽館と果実屋のみ憶えています。
                      それでは又 米原拝


http://8322.teacup.com/zyun/bbs

 

Re:旧大連土田写真館

 投稿者:zyun  投稿日:2016年11月 7日(月)20時28分46秒
返信・引用
  > No.1876[元記事へ]

Hidekiさんへのお返事です。

Hidekiさん ようこそ!霞会掲示板」へ。こんばんわ!
暫くです。ご健勝の様子先ず以て、ご同慶の至りです。

みついさんの投稿記事に対して、早速サポートを頂き誠にありがとうございます。zyunも土田写真館の写真なれば、持ち合わせていますので、添付することとします。

それでは復のお越しを楽しみにしています。謝々!! From Zyun
 

土田写真館

 投稿者:Hideki  投稿日:2016年11月 6日(日)21時15分11秒
返信・引用 編集済
  みついさんへ、西広場の土田写真館が映った画像ありましたので貼付します。1992年大連を訪問したときに救世軍軍の建物のすぐ左にあったのですが、写真に撮ってません(残念ながら)。今この写真館、どうなってるか判りません。それから山形通りの渡辺商店、地図で探してみましたが、見つかりませんでした。もうちょっと情報があれば、判ると思います。  

土田写真館

 投稿者:Hideki  投稿日:2016年11月 6日(日)21時13分38秒
返信・引用
  みついさんへ、西広場の土田写真館が映った画像ありましたので貼付します。1992年大連を訪問したと聞く西軍の建物のすぐ左にあったのですが、写真に撮ってません(残念ながら)。今この写真館、どうなってるか判りません。それから山形通りの渡辺商店、地図で探してみましたが、見つかりませんでした。もうちょっと情報があれば、判ると思います。  

Re: 大連の山県通りだそうです

 投稿者:zyun  投稿日:2016年10月23日(日)20時53分51秒
返信・引用 編集済
  > No.1873[元記事へ]

みついさんへのお返事です。

みついさん ようこそ!「霞会掲示板」へ。こんばんわ。レスポンスが遅くなり申し訳ありません。

> 主人の母(以下、義母)は大連で産まれましたが、2歳になる直前に引き揚げ船で九州に着港し、主人の祖父の故郷へ戻ったそうです。おそらく、Zyunさんは義母のお兄様方と同年齢かと思います(義母は五人兄弟の末っ子)・・・

ご義母様には、終戦時二歳でしたか。それでは、大連の想い出は全くないことでしょうね。zyunは12歳、大連霞小6年生でした。ご兄弟の方と同世代ですね。

> やまがた通りから一本入った所で、『渡辺商店』という小麦や雑穀を扱う会社をしていた。子供達はあさひ小学校に通っていた・・・

山縣通りと言えば、大連では有数の繁華街の一つでした。大広場と大連埠頭を結ぶメイン道路の一つでしたね。朝日小学校は、東公園町にありました。大正4年開校の伝統校の一つと伺っております。
(山縣通り一本入ったところ)が今一不分明とか、残念に思います。添付の写真はクリックすると拡大してご覧になれます。

ご家族一同様には、大連港から乗船し九州に引き揚げたとありましたが、郷里はどちらでしょうか?

それでは復のお越しを楽しみにしています。謝々!! From Zyun






 

大連の山県通りだそうです

 投稿者:みつい  投稿日:2016年10月20日(木)22時09分31秒
返信・引用
  さっそくの返信ありがとうございます。
主人の母(以下、義母)は大連で産まれましたが、2歳になる直前に引き揚げ船で九州に着港し、主人の祖父の故郷へ戻ったそうです。おそらく、Zyunさんは義母のお兄様方と同年齢かと思います(義母は五人兄弟の末っ子)
義母は大連の記憶がありませんが、主人の祖父が残した日記に色々書いてあるのを1度拝見した事があります。

以下、その本の内容と義母のお姉様から聞いた内容の抜粋です。
・やまがた通りから一本入った所で、『渡辺商店』という小麦や雑穀を扱う会社をしていた
・子供達はあさひ小学校に通っていた
・終戦時もしくは、終戦直前には配給をする側にいたが、私財で大量に買った小麦や雑穀を無料で配布したため、帰国してからも感謝の手紙が届いた
・かなり裕福な暮らしをしていた
・中山?中川?地区の何かしらの組織の長をしていた

まだまだエピソードはあった覚えがありますが、私の記憶に強く残っているのはこれくらいです。

今回、義母を含めた三姉妹が集まり古い写真を持ち寄って見せてくれたため、このように掲示板にたどり着きました。「みつい」は義母の旧姓となります。
 

Re: 旧大連市西広場土田写真館

 投稿者:zyun  投稿日:2016年10月20日(木)21時05分25秒
返信・引用
  > No.1871[元記事へ]

みついさんへのお返事です。
みついさん ようこそ!「霞会掲示板」へ

初めまして。My HP 「大連の子」の管理人を務めますZyunこと仲尾純一郎です。「霞会掲示板」へご来訪頂き誠にありがとうございます。

>主人の祖父が大連で商売をしており、主人の母(その兄弟)は全員が大連で産まれております。・・・

Zyunは、旧大連市大正通り(現西安路)に生まれ育った生粋の大連っ子です。ご主人のご両親様と同世代か?
と思われます。

>主人の祖父母の記念写真に『大連 土田』の印字と撮影日が11年3月1日と記載された写真を見つけ・・・

先に、「霞会掲示板」へご投稿頂いた方で、S.O氏の祖父が、戦前から同市の西広場で「土田写真館」を手広く経営していたと伺いました。貴女がお話の「土田写真館」と同一のものと推察できます。S。O氏は、敗戦時、大連大広場小学校の2~3年生であったことが伺えます。

詳細は、別途、「旧大連市西広場土田写真館」で検索されると、「霞会掲示板」上でのやり取りがご覧になれます。どうぞ、一度ご笑覧頂ければ幸いです。

>数年前には兄妹で大連に旅行に行ったもようです・・・

O。S氏も2012年頃に大連を再訪したやに伺っています。

それでは復のお越しを楽しみにお待ちしていま~す。再見!! From Zyun


 

検索で来ました

 投稿者:みつい  投稿日:2016年10月20日(木)16時07分18秒
返信・引用
  はじめまして。『大連 土田写真館』で検索してたどり着きました。主人の祖父が大連で商売をしており、主人の母(その兄弟)は全員が大連で産まれております。
この度、主人の祖父母の記念写真に『大連 土田』の印字と撮影日が11年3月1日と記載された写真を見つけ上記のように検索した次第です。
大連では各子供にそれぞれお手伝いさんがつく裕福な暮らしをしていたと聞いております。

数年前には兄弟で大連に旅行に行ったようです。
 

大連の地下鉄

 投稿者:米原  投稿日:2016年 9月 4日(日)15時07分38秒
返信・引用
  zyunさんへお返事です。

 早急に懐かしい星が浦の写真を添付して頂きありがとうございます。この写真を見る度に臨海浴場の海辺を想い出します。

 >旧沙河口神社の付近に地下鉄の乗降口が出来ていたやに伺っていました。
 そうですか、旧霞小学校からも近いところですね。

 ところで、先日「掲示板」の書き込みの中で、お気づきになられたと思いますがミスがあります。黄珂路と西山路の交差のところです。西山路ではなく正しくは西安路(旧大正通り)です。 地下鉄、西安路駅は1号線と2号線の乗り換え駅になり空港や北へも便利になりましたね。
 近く普蘭店市が大連市に併合するという話を聞きました。  それでは又  よねはら

?

http://8322.teacup.com/zyun/bbs

 

Re: 大連の地下鉄

 投稿者:zyun  投稿日:2016年 8月29日(月)21時36分29秒
返信・引用 編集済
  > No.1868[元記事へ]

米原さんへのお返事です。

米原様 ようこそ!霞会掲示板へ。ご来訪誠に有難うございます。

今回は、大連のビッグな新事情をお届け頂き本当にありがとうございます。早速、ご教示のとうり検索してみました。「大連の地下鉄」の情報は、先に、「霞会掲示板」の心強いサポーターでもありました、自称「大連ファン」さんから伺っていました。確か、旧沙河口神社の付近に、地下鉄の乗降口が出来ていたやに伺っていました。

> 「大連の地下鉄」をネットで見ると1号線2号線とあります。3,4号線と続くそうですが。
> 1号線は、大連北駅(南関嶺)ー河口駅(小平島近く)ネット上では未開通です。
> 2号線は、大連空港-港湾広場(大連港)は昨年開通し、路線は大連港から更に寺児溝まで伸びています。西は、zyunさんがよくご存じの黄珂路と西山路の交差を西へ西山屯ー馬欗広場駅から北上して空港駅です。西山屯は自宅があった場所ですから興味津々です。変貌していく大連に圧倒されます。・・・

> 星海湾の海橋建設は黒石礁-傳家庄西まで約6キロです。たそがれの浜、あけぼのの浜に沿って大橋が架けられている画像を見ました。星ヶ浦海水浴場の海面に高架道路が走るなんて‥‥海岸から望む風景はどのように見えるのでしょうか?・・・

 旧き佳き時代の「星が浦公園」のイメージは、おそらく半減すること間違いないでしょうね。早速、ネットから寸借してみました。ご笑覧下さい。

本当にありがとうございました。復のお越しを楽しみにしています。再見!! From zyun







http://inbound.exblog.jp/20566915/

 

大連の地下鉄

 投稿者:米原  投稿日:2016年 8月27日(土)22時57分37秒
返信・引用
   zyunさん 今晩は。

 大連市は数年前から着工していた大型プロジェクトが次々に完成している様子、変貌していく大連に圧倒されます。

 「大連の地下鉄」をネットで見ると1号線2号線とあります。3,4号線と続くそうですが。
1号線は、大連北駅(南関嶺)ー河口駅(小平島近く)ネット上では未開通です。
2号線は、大連空港-港湾広場(大連港)は昨年開通し、路線は大連港から更に寺児溝まで伸びています。西は、zyunさんがよくご存じの黄珂路と西山路の交差を西へ西山屯ー馬欗広場駅から北上して空港駅です。西山屯は自宅があった場所ですから興味津々です。
地下鉄に乗車した人の話では、乗車券は安く便利で快適であると‥‥但し乗車の際に手荷物の検査があるそうです。

 星海湾の海橋建設は黒石礁-傳家庄西まで約6キロです。たそがれの浜、あけぼのの浜に沿って大橋が架けられている画像を見ました。星ヶ浦海水浴場の海面に高架道路が走るなんて‥‥海岸から望む風景はどのように見えるのでしょうか?
「大連南部濱海大道跨海大橋」ネットでご覧ください。 よねはら



zyun

http://8322.teacup.com/zyun/bbs

 

残暑お見舞い

 投稿者:米原  投稿日:2016年 8月23日(火)13時59分46秒
返信・引用
  Hidekiさんへお返事です。

 ふるさとの高岡市に帰省されたそうですね。お母様はどんなにかお喜びになられたことでしょう。 Hidekiさんの優しさ親思いが伝わって参ります。お母様も少しお元気になられたようで先ずはご安心ですね。

 こちらの「ダルニー会」に下藤小-芙蓉高女2回生の方が出席されています。旧姓 鎌田昭子さんです。多分お母様と同級生かと思いまして‥‥以前、下藤小学校同窓会の副会長をされたと伺いました。おついでの時にお尋ねになってはいかがですか。

http://8322.teacup.com/zyun/bbs

 

Re: 残暑お見舞い

 投稿者:zyun  投稿日:2016年 8月21日(日)07時23分12秒
返信・引用 編集済
  > No.1865[元記事へ]

Hidekiさんへのお返事です。

Hidekiさん ようこそ! ご来訪誠に有難うございます。

残暑お見舞い申し上げます。お盆に帰省されていたのですね。お母様にはさぞかしお喜びのことと存じます。例年のように、お盆帰省、Hidekiさんは、本当に親孝行の息子さんですね。(#^.^#)

>~戦後71年を過ぎ色んな事が変わっています。母も大連から引き揚げて、色んなギャップに苦労し続けた半生だったのかもしれません。この施設に入って見違えるように、変わりました。あの芙蓉高女時代のように、覇気が出たというか?自ら出版物を読むように毎日なっているのです。やっぱり、大陸生まれ、大陸育ちは違うんですかね~?・・・

 お母様には、「大連っ子」の面目躍如ですね。喜ばしい限りです。当該「霞会掲示板」のサポーターでもあります 米原様 と同世代かな?もしや再会する機会でもあれば、「大連懐旧談」などでさぞかし盛り上がることでは?と、勝手に、色んなことに想いを巡らせています。

それでは、復のお越しを楽しみにしています。謝々!!再見!! From Zyun







http://inbound.exblog.jp/20566915/

 

暑中お見舞い

 投稿者:Hideki  投稿日:2016年 8月18日(木)00時35分12秒
返信・引用
  暑中お見舞い申し上げます。我が故郷高岡市へ帰省して、母が入っている老人施設へ行ってきました。戦後71年を過ぎ色んな事が変わっています。母も大連から引き揚げて、色んなギャップに苦労し続けた半生だったのかもしれません。体の色んなところがガタがきてましたが、この施設に入って見違えるように、変わりました。あの芙蓉高女時代のように、覇気が出たというか?自ら出版物を読むように毎日なっているのです。やっぱり、大陸生まれ、大陸育ちは違うんですかね~?  

昭和高女

 投稿者:米原  投稿日:2016年 7月23日(土)21時40分23秒
返信・引用
   zyunさん  Hidekiさんへお返事です。

 暑中お見舞い申し上げます。

 長らくご無沙汰いたしました。私もzyunさんと同様にまぁまぁ一元気で大連の集まりに出かけております。

 Hidekiさんの大連に現存している(女学校)昭和高女の校舎を拝見しました。私は白菊町の大連運動場より南に行ったことが無いので昭和高女の校舎を見たのは初めてです。

 大同女子技芸学院は中国の学校です。満鉄本社から徒歩3分の所、弥生高女の正門前が大同の運動場でした。弥生の教室二階から大同の生徒が体操をしているのをよく見ました。校舎の記憶はありません。校舎は紀伊町寄りにあったのでは?と思います。

 ご承知の通り、朝日新聞に掲載された「弥生会、最後の同窓会」は2013年6月4日に終焉しましたが、会員の惜しむ声が多く聞かれ再び新会員を募り翌年発足(会員数130名)毎年懇親会を開いています。

 弥生の校舎は1946年、大連市政府が接受し、大連中学から大連第一中学と名を変え、現在は「大連市第二十高級中学」となっています。校舎の老朽化に伴い2001年、甘井子の北方「南関嶺」に全寮制の立派な校舎を建て移転しました。 旧校舎は翌年2002年に解体後白のビニールで囲っていました。その後、付近の満洲日日新聞社、大同女子、弥生町一角が全部囲われたまま相当な年数が経過しています。2013年に大連会が終わったので情報が入りにくくなりました。

 それでは 又  よねはら

http://8322.teacup.com/zyun/bbs

 

Re: 旧昭和高女 謝々!

 投稿者:zyun  投稿日:2016年 7月19日(火)07時30分53秒
返信・引用 編集済
  > No.1862[元記事へ]

HIdekiさんへのお返事です。

Hidekiさん ようこそ!「霞会掲示板」へ。

本当にお久しぶりです。益々ご健勝の様子で、先ずはなによりです。当方、歳相応にまぁーまぁー!元気に過ごしています。いつもながら、「霞会掲示板」をご愛用頂き、誠に、感謝、感謝です。

ところで、旧き佳き時代の大連を熟知していた、過っての「大連っ子」の皆さんが、ぼつぼつと旅立っていくのは、とても寂しい極みです。改めて、「旧き佳き時代の大連」を知る貴重な資料をお届け頂き、本当に有難うございます。

「大連っ子」の米原様へ、

ご覧になっていますか。既にご存知かと思いますが、郷愁大連の貴重な記念の一枚になることでしょう。念の為、下記のとうり URLを再掲して置きます。URL上でクリックして頂きますと開きます。

Hidekiさん 米原様 復のお越しを楽しみにしています。from zyun










http://inbound.exblog.jp/20566915/

 

レンタル掲示板
/97